肌断食と脂漏性皮膚炎

 女性の大半の方はご存知だと思いますが、肌断食とは、メイクはもちろん、スキンケアも全く行わない方法です。併せて、水洗顔をすることによって、お肌が本来持っている力を蘇らせて、お肌の健康を取り戻そうというものです。

 健康なお肌の方なら、これを行っても何ら問題はないかとは思いますが、脂漏性皮膚炎の方が肌断食を行うと、メイクを止めるのは問題ありませんが、その他の行為が原因となって最悪の結果を招くことになります。

脂漏性皮膚炎に保湿は必須

 脂漏性皮膚炎の場合、肌の保湿が不足することによって、それを補うために皮脂が大量に分泌され、それを餌としているマラセチア菌が異常繁殖することで炎症を起こしています。

 肌断食で化粧水やクリームでの保湿を止めてしまうと、肌を守るために皮脂が大量に分泌されるので、脂漏性皮膚炎は治りません。

 また、肌断食後、完全に朝晩ぬるま湯洗顔に移行した途端、脂漏性皮膚炎になったという経験をブログに書いている方もいらっしゃいます。