最初は頬が赤いくらいでした。子供が反抗期に入り毎日イライラしてストレスを感じていたので、時期が来ればよくなるだろうと軽く考えていました。自分なりのスキンケアやマッサージをすると、翌日は改善しているように感じますが、日に日に症状がひどくなってきたので、皮膚科を受診しました。

処方された塗り薬は、炎症を抑えるタイプのもので、塗っている間は症状が良くなったように感じますが、薬が切れたとたん今まで以上に赤みがひどくなっているようでした。少し不安を覚えたので、美容皮膚科を受診してみると、診断されたのは脂漏性皮膚炎でした。塗り薬を塗っても改善しない事を話すと、改善策のアドバイスをされました。

まず、絶対に赤くなっている部分を触らない事、そして保湿を充分にする事、食事の見直しをする事です。美容皮膚科で購入した化粧品を指示通りにケアすることで改善をしていこうとの事でした。直ぐに効果が出るとは限らないと言われ、長期戦になる事を覚悟しました。

最初の内は、調子が良かったり悪かったりの繰り返しです。心無い言葉を受ける事もありましたが、いつかきれいになる事を信じて続けました。まだ、キレイな肌になったとは言えませんが、少しずつ赤みが落ち着いてきたと思います。
スキンケアと食生活の改善はこのまま継続していこうと思います。